特集・ニュース

【ゲームクラブ】ゲームアカウント売買のフリマサイトは違法?安全?評判は?徹底解説します!

特集・ニュース
スポンサーリンク
ちゅま
ちゅま

どうも。皆様!こんにちは!

ゲームが大好きな、現役携帯販売員の「TyumaGames」管理人 ちゅまです!

ちゅま
ちゅま

今回は、飽きて辞めてしまったゲームデータがお金が変わる?!

ゲームアカウント売買のフリマサイト【ゲームクラブ】の評判、会員登録、出品の方法、画像付きで徹底解説していきます!

【ゲームクラブ】とは?

まず初めに【ゲームクラブ】とは、アプリゲームやオンラインゲームのゲームアカウントを『売る買う』ことができるゲームアカウント売買のフリマサイトです。

筆者も少し前まではゲームアカウントの売買ができるサイトの存在自体知らなかったです!

ちゅま
ちゅま

2、3年前にとあるMMORPG40万近く課金した苦い思い出がありまして、そのゲームを一緒にプレイしていたネット仲間がある日、突然の失踪!

数日経ち、ふらっと帰ってきたと思ったら、中身が全くの別人になってました💦 別のネット仲間から、アカウント売ったんじゃない?って言われたときに、そんなサービスがあるのか!とそこで初めて知りました(笑)

強いデータでゲームを始めたいリセマラが面倒くさいやり込んで引退したゲームをせっかくなら売ってお小遣いにしたい!なんて思ってる人に需要があるサイトですね!

ゲームアカウント売買のサイトは実際調べてみると、メジャーからマイナーどころまで10個以上存在しますが、その中でも【ゲームクラブ】界16年目の日本最大級ゲームアカウント専門のフリマサイトであり、想像していたよりも、かなり長い歴史があるようです。

つまり、それだけ利用しているユーザーからの信頼を得てきた、とも言い換えられますよね。

2021年10月には、口コミ件数安全・安心できるゲームアカウント売買サービス総合満足度口コミ満足度の全てが業界No.1を達成。

ゲームクラブ公式サイトより引用

【ゲームクラブ】は違法なのか?

結論から言います。【ゲームクラブ】違法性は一切ありません

ゲーム内アイテムやゲーム内通貨、ゲーム内キャラクターなどを、現実のお金で取引することを『リアルマネートレード』(通称RMT)と呼ばれます。

このRMTを取り締まる法律は記事執筆時点(2022年11月30日時点)で存在していません。なので、ゲームアカウントの売買は、法に触れている訳ではないのでご安心ください。

ではなぜ、RMTと検索するとサジェスト(検索候補)の中に必ず”違法”と出てきてしまうのか?なぜ実際には違法ではないのに、そのように認知されているのか?

答えは、ゲームの利用規約でゲームアカウントの売買が完全に禁止されているからです。

ゲームの利用規約違反において、チート行為、改造データアカウントの売買、悪質な誹謗中傷などは逮捕例もありますが、ゲームアカウントの売買での逮捕例はありません。

ですが、立派な利用規約違反ですので、運営に発覚、通報された場合は、アカウント停止措置(通称垢BAN)もあり得ます。

違法ではないですが、ゲームアカウントの売買後のトラブルは自己責任となりますので、お気を付けください。

【ゲームクラブ】は安全なのか?

結論から言います。【ゲームクラブ】は、ルールを守り、正しく使ってさえいれば、詐欺に合うことは100%無いです

安心かつ安全な理由を分かりやすく3つにまとめました。

・ゲームクラブが代金の仲介役になる!

ゲームクラブ公式サイトより引用

TwitterなどのSNSでやり取りする個人間取引とは大きく違い、【ゲームクラブ】支払代金を取引完了まで預かる仲介役となりますので、先払い、後払いにおける詐欺のリスクや、取引相手に個人情報が漏えいするリスクがゼロです。

従って、正常に商品が引き渡しされない場合は、当然、返金処理されますので、ご安心ください。

大手フリマサイトのメルカリをイメージして頂ければ、分かりやすいと思います。

・悪質なユーザーに対しての取り組みが優秀!

口コミ件数安全・安心できるゲームアカウント売買サービス総合満足度口コミ満足度の全てが業界No.1なだけあって悪質なユーザーへの取り組みが10社以上あるゲームアカウント売買サイトの中でもトップクラスに優秀です。

取引前から取引完了後までの内容を24時間体制で定期巡回しているそうです。

最近だとYahoo!ニュースのコメント投稿にSMS認証が必須になったのは記憶に新しいと思います。【ゲームクラブ】でも同様、会員登録にSMS認証がほぼ必須なので、サブ垢防止などに繋がり、個々のアカウントの信頼性向上を図ったりしているそうです。

・お問い合わせのレスポンスの速さ!

業界16年目の日本最大級ゲームアカウント専門のフリマサイトということもあり、お問い合わせのレスポンスも良く、24時間以内に返信があるそうです。

フリマサイト全般に言えるのですが、突然、取引相手と連絡が取れなくなったなどのトラブルが付き物ですが、そうした不測の事態でも、運営の対応が早いのは安心ですよね。

【ゲームクラブ】の評判はどうなのか?

調べた限り、ゲームアカウント売買サイトは他に10個以上あります。それぞれ一長一短ありますが、ゲームアカウントの取引数が多いサイトほど、売り手、買い手の手数料は、ほぼ横並び状態です。

なので、日本最大級ゲームアカウント専門のフリマサイト【ゲームクラブ】ならではの優れた出品機能をご紹介できればと思います。

・便利な機能が豊富!初心者でもかんたん出品!

出品は、フリマサイトの一番のキモになる部分ですよね。アカウント、つまりデータを売るので、物を売るのに比べると梱包などの手間な作業は一切不要です。ですが初心者だと、不慣れな部分も多いと思います。

そこで初心者でも安心して取引できる【ゲームクラブ】ならではの便利な機能がコチラ!

  • 出品文などのテンプレートが充実!
  • 出品画像に動画も載せれるので面倒な作業を省ける!
  • 埋もれた自分の出品は更新ボタンを押すだけで一覧に最新で表示!
  • アカウントの相場が分からない人は多数のユーザーに査定してもらえる!
  • 専用出品用の暗証番号機能あり!

査定機能、専用出品の暗証番号機能が画期的すぎて、痒いところに手が届く感じ。「こういうのあったら便利だな」と思うユーザーの声を、機能として反映してくれるのは、非常に良いですね。

お問い合わせなどのお客様対応に力を入れていたりするのも、ホスピタリティ溢れる、非常に優れている部分だと個人的には思います。

【ゲームクラブ】の会員登録方法を解説!

続いて、【ゲームクラブ】の会員登録方法を画像付きで徹底解説していきますね。

ゲームクラブ公式サイトへアクセス、右上の会員登録をクリック!

ゲームクラブ公式サイトより引用

まずは【ゲームクラブ】公式サイトへアクセスし、赤矢印先の「会員登録」をクリックします。

任意のアカウント、メールアドレスで登録!

ゲームクラブ公式サイトより引用

赤枠内のLINE、Twitter、Google、メールアドレスの4つの中から、新規会員登録に使いたいものを選びます。※選ぶと各サイトへ自動遷移。遷移先で任意のアカウントでログインを実施してください。

ゲームクラブ公式サイトより引用

メールアドレスで登録の場合は、赤枠内の連絡先メールアドレスの入力とパスワードの作成が必要です。次回ログイン時に使います。

ゲームクラブ公式サイトより引用

連絡先メールアドレスに本登録用のURL記載のメールが届くので、メール内のURLにアクセスする。※通信状況にもよるが1、2分で受信。万が一届かない場合は、入力ミスの確認や迷惑メールに届いてないか確認しましょう。

アクセス出来たら、会員登録完了します。メールアドレスで登録の場合は、そのまま連絡先メールアドレス、作成したパスワードでログインが可能となります

【ゲームクラブ】の出品方法を解説!

最後に【ゲームクラブ】の出品方法を画像付きで徹底解説していきますね。

ゲームクラブ公式サイトより引用

【ゲームクラブ】公式サイトトップページ及びマイページ内の赤矢印先の画面右下にある「出品」をクリックします。

ゲームクラブ公式サイトより引用

上記画像の画面に遷移します。赤枠①内には出品したいゲームの強さや進行度が分かるような画像、動画をアップロードできます。

赤枠②内にはゲームタイトルを選択します。

ゲームクラブ公式サイトより引用

クリックすると、このような画面が出てくるので、出品したいゲームタイトルをこの中から選択します。※出品したいゲームタイトルが無い場合は、ゲームタイトル追加の要望を問い合わせフォームで送るしかありません。

ゲームクラブ公式サイトより引用

するとカテゴリ、出品タイトル、説明文などの項目が表示されます。下にスクロールしながら、必須項目を入力していきます。

商品説明文は赤枠内の「テンプレートを使う」をクリックします。

ゲームクラブ公式サイトより引用

クリックすると、このような画面が出てきます。「〇〇のテンプレートを使用」をさらにクリックすると、各カテゴリに応じた説明文のテンプレートが商品説明文に自動入力されますので、添削してお使い下さい。

ゲームクラブ公式サイトより引用

出品方法は2通りあり、通常のフリマ販売か、タイムセールになります。通常価格より値下げして再度、出品し直す時にタイムセールを選択すると出品一覧でピックアップして表示されるようになるので、おすすめです。

最後に商品価格を決めます。

既に相場をリサーチ済なのであれば、不要ですが、自分のアカウントの相場なんて詳しい人の方が珍しいです(笑)そこで査定掲示板が役に立つと思います。

簡単に説明すると、他のユーザーが査定価格をコメントしてくれる機能で、気に入った価格をそのまま出品画面の商品価格に設定することが可能です。

出品価格を決め、「確認する」をクリックし、入力内容に誤りがないか確認後、出品します。

\これで出品完了です。お疲れ様でした。/

総評

最新作のゲームアプリは、非常に売れやすく、リセマラの神引きしたデータ数百円~数千円で買われています。リセマラの努力をお金で買いたい人、リセマラ中に神引きしたデータでお小遣いを稼いでる方が一定数いるんですよね!

あとはプレイしたいスマホゲームなどの課金済、育成済アカウントを購入する。こちらは、自己責任にはなってしまいますが、基本的には自分で課金するより圧倒的に安上がりです。なぜかというと神引きでもない限り、売値で課金額の元を取るのは難しいからですね。

ですが、飽きてしまい、少しもプレイせず、消してしまうよりは、数百円でもいいので、お金に変えられれば育てた甲斐があったって思いますよね。課金した分も少しだけでもいいので戻ってきてくれると財布があったかいですよね。

初心者でも簡単に出品できる【ゲームクラブ】で安心・安全にゲームアカウントの売買を楽しんでいただければと思います!

最後に一言!

ちゅま
ちゅま

今回は、飽きて辞めてしまったゲームデータがお金が変わる?!

ゲームアカウント売買のフリマサイト【ゲームクラブ】の評判、会員登録、出品の方法、画像付きで解説してみました。いかがでしたでしょうか?

また次回の記事でお会いしましょう!最後まで閲覧いただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました